Navigating through the pandemic together

Planmeca headquarters

新型コロナウイルス感染症がWHOよりパンデミック宣言され,世界中の企業,国,人々が厳しい現実に直面することを余儀なくされました。

弊社の従業員,パートナー,カスタマー,およびその患者の健康と福祉は,我々にとって常に最も重要なものです。 したがって,我々はいつも弊社を支えていただいている方々の安全を保証し,広いコミュニティに広がる罹患リスクを減らすために先制措置をとっています。

現在,日常業務は通常どおりに行われていますが,予防策として,多くの従業員は地域のガイドラインに従って自宅からリモートで作業しています。

強力なソーシング業務によって弊社のサプライチェーンは安全に機能しており,必要なすべてのコンポーネントがストックされています。 我々の生産プロセスは現状中断されていませんが,この不確実な状況では,起こり得る遅延に備える必要があります。

オーナーズカンパニーかつ安定した企業として,弊社は忍耐強くあり続けるだけでなく,一流の専門家の指導に基づいて行動します。 また,それに基づいて,臨機応変に業務や計画に必要な調整を加える準備ができています。

Planmeca主催のDigital Dentistry World Tour 2020についても,covid-19に関するガイドラインに従い延期決定をいたしました。 今後も積極的に状況を把握していきますので,皆さまをご招待できる日がくることを心待ちにしております。

また,ヘルシンキ本社への訪問を一時保留にさせていただいております。 社内と社外の両方で,可能な限りオンライン上でミーティングをさせていただくことを何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

Planmecaの正規販売店とカスタマーにさらにメリットをもたらすために,トレーニングビデオとウェビナー(ライブとオンデマンドの両方)を行う, 新しい#timetolearnオンライントレーニングコンセプトを間もなく導入いたします。 弊社のSNSまたはWebサイトをフォローすることでトレーニング資料見ていただけるだけでなく,ニュースレター購読から直接通知を受けとることも可能ですので,是非皆様のご参加をお待ちしております。

厳しい状況が続いていますが,Planmecaグループは専門家の意見を聞きガイドラインに従いながら,引き続き努力をし,デジタルデンティストリーを次のレベルへ押し上げてまいります。

苦難の時ではありますが,皆さまにおかれましても,家族,友人,同僚ともにお大事にされてください。

Heikki Kyöstilä
社長および創立者
Planmeca Oy