オペレーティングライト

歯科治療においてはどんな小さなことも見逃せません。このため、口腔内を隅々まで照らすオペレーティングライトは歯科治療に欠かせないツールです。オペレーティングライトには、視野を遮る影を作らず、患者さんにとって眩しすぎない、治療に最適な光を提供することが求められています。また、色の再現性や色温度の調整、人間工学面で優れた設計、効果的な感染管理も重要となります。デンタルクリニックの期待に応え、期待を上回る高性能歯科用オペレーティングライトの詳細をご覧ください。