Planmeca
Better care through innovation

Planmeca Oyは医療技術のさまざまな分野において世界をリードしており、世界120ヶ国以上で製品を販売しております。当社製品は、デジタルデンタルユニット、CAD/CAMソリューション、世界規模の2Dおよび3Dイメージングデバイスから、総合的なソフトウェアソリューションまで広い範囲にわたります。フィンランドのヘルシンキに本社を置く当社は、歯科機器の分野で最大の民間企業であり、Planmecaグループの親会社です。グループの2018年度の売上は7億4600万ユーロで、世界中におよそ2,800名の社員を擁しています。

planmeca-office-building.jpg

ビジョンからエクセレンスへ

常に一歩先を

研究開発への当社の熱心な取り組みと、医療専門家および有名大学との密接な協力が当社イノベーションの成功を支えています。他社の追従を許さない科学的知識と臨床ワークフローの深い理解は、当社の製品開発において不可欠な要素です。

Made in Finlandの品質

当社のデンタルユニット、イメージングデバイスおよびソフトウェアのソリューションは、フィンランドのヘルシンキで設計、製造されています。卓越された技術と上質な素材を使用した当社製品は手作りで、それぞれのお客様の仕様に合わせて製作されます。

デジタルイメージングの最先端に

このデジタル歯科の時代に、我々の高度なイメージングソフトウェアとデジタルソリューションが道を切り開いてきています。優れた画質、低被曝量であり使いやすいことが、当社の製品開発において最も重要なガイドラインです。

デザインの重要性

当社は、長期間耐久性に優れ、スタイリッシュなデザインの製品を開発することを目標としています。歯科専門家のための効率的なワークフロー、患者とスタッフの安全性、患者さんの快適性、持続する審美性という4つのデザイン原則が当社の指針です。

妥協を許さない感染予防

感染予防と清潔な水は、当社のデンタルユニットの設計と開発において不可欠な要素です。当社は材料の選定、設計、技術内容に特別に配慮しており、安全な治療環境を実現します。