Planmeca口腔内スキャナー

口腔内スキャンの世界に足を踏み入れるのはごく自然なことです。チームにとってデジタル印象はより印象採得が簡単で、患者様にとっての快適さも向上します。Planmeca の口腔内スキャナーは他の選択肢と比べ、無数の利点を提供します。

Planmeca Emerald S intraoral scanner

Planmeca Emerald™ S

デジタル歯科クリニックにとって最高の選択肢であるこのスキャナーは、ユーザーにも患者さんにも最高の経験をご提供します。

詳細を確認する

Planmeca Emerald intraoral scanner

プランメカ Emerald™

小型、軽量、高速、正確で、スムーズな口腔内スキャンに最適なツールです。

詳細を確認する

Planmeca PlanScan intraoral scanner

プランメカ PlanScan®

単冠から数歯のスキャンのための定評のある精度と歯冠修復のための非常に優れた選択肢です。

詳細を確認する


高精度、高速スキャン

当社の口腔内スキャナーは、非常にスムーズかつ高速なスキャン体験をお届けします。カラー・スキャンと精度がミクロン単位で統合されており、デジタル印象の採得に理想的です。スキャンが完了したデータはPlanmeca Romexis® ソフトウェアに保存され、瞬時に利用できます。


複数の先端チップサイズ

利用者の多様なニーズを満たすよう、Planmeca口腔内スキャナーの豊富なサイズの取り外し可能な先端チップを備えています。先端チップはすべてオートクレーブ処理可能で、そのシームレスなデザインは信頼性の高い感染管理対策を支援します。強力なくもり止め機能により、先端チップはいつでもすぐに利用できます。

Planmeca intraoral scanner several tip sizes


さまざまなフォーマットに対応するインポートとエクスポート

Planmeca口腔内スキャナーは広範に使用されているSTLおよびPLYファイルに対応しており、ワークフローを柔軟に選択できます。オープンアーキテクチャプラットフォームにより診療所内のデータと機器をシームレスに統合でき、またオープンファイルフォーマットにより、検査室やその他の外部のパートナーと容易に連携できます。また単一のSTL ファイルとして複数のファイルをエクスポートすることも可能です。

Planmeca Intraoral scanner software


プラグアンドプレイ接続

当社の口腔内スキャナーは、ラップトップPCとの接続あるいはPlanmecaデジタルデンタルユニットへの搭載が可能です。このため、他の装置と同じように、様々な処置室間での共有が極めて容易となります。またデンタルユニットのフットコントロールにより操作でき、スキャナーの操作や他の患者さんの処置のために手が塞がれることはありません。

Planmeca intraoral scanner easy plug-and-play connectivity


複数のワークフローの選択肢

Planmecaスキャナーは歯科医が望む多様なワークフローの選択肢に対応が可能です。口腔内スキャンから補綴装置の設計、製作までお好みの方法で、またはいつでも外部パートナーとの連携を行う等ワークフローを自由に選択できます!

詳細を確認する

Planmeca CAD/CAM multiple workflow options